2017年12月08日

自民党 『NewsPacket』 Vol.810

smime.p7s
政治番様

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  この国を、守り抜く。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2017.12.8 Vol.810】

====================================================================
「収穫祭」で、餅つき―自民党「米作りプロジェクト」
====================================================================
「えいや、よいしょ!」
12月6日、党米作りプロジェクトが主催した「収穫祭」が自民党本部で開かれ、
餅つきの掛け声が元気よく響き渡りました。

同プロジェクトは、国会議員が自ら米作りを行い、その体験を通じて食に対する
感謝や農業の大切さを発信することを目的に約120人のメンバーで構成。
JAグループなどの協力を得て、4月の「田起こし」、6月の「田植え」、
11月の「稲刈り」を経て、節目の日を迎えました。

会場では、「餅」や「おにぎり」が試食用に振る舞われるとともに、
「自民米」も配布されました。

■詳しくはこちらから
・自民党「収穫祭」
 https://www.jimin.jp/news/activities/136349.html

====================================================================
歌舞伎役者の市川染五郎さんが講演
====================================================================
12月6日、党クールジャパン戦略推進特命委員会が開催され、歌舞伎役者の市川染五郎さんが、
「歌舞伎界から見たクールジャパンについて」をテーマに講演を行いました。

市川さんは講演の冒頭で、「世界に対して歌舞伎をどう伝えていくか。
400年以上の歴史を有する歌舞伎への思いを伝えたい」と述べました。

■詳しくはこちらから
・クールジャパン戦略推進特命委員会(党FB)
 https://www.facebook.com/jimin.official/videos/1488947874492060/

====================================================================
メルマガ読者の皆さまに本のプレゼント
====================================================================
いつも自民党を応援してくださっているメルマガ読者の皆さんに本のプレゼントです。

タイトル:本を出すと人生が変わる!
著  者:田村 重信
出版社: 内外出版株式会社
応募締切:12月11日(月)正午

希望者多数の場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

■応募フォームはこちらから
 https://goo.gl/forms/wYCH0vMfAH5KNUgR2



■次回の配信は12月15日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/


┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2017 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

・『NEWS PACKET』に掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
・メールアドレスの変更をご希望の方(携帯電話のメールアドレス変更)は、
 こちらから変更をお願いします。

 ステップ1.パスワードの再発行
 皆さまの情報管理強化のため、変更画面にパスワード設定を実装しました。
 初めて登録変更される方は、以下の画面よりパスワードの再発行してください。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-pw

 ステップ2.登録の変更
 こちらの画面よりログインし、設定の変更をお願いします。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-edit
posted by 政治番 at 18:04| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民進党メールマガジン DP-MAIL 第83号 2017年12月8日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
民進党メールマガジン
DP-MAIL 第83号 2017年12月8日
編集・発行/民進党広報局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《今号の内容》

□ 国民に意味のある、役に立つ公党として再生を 両院議員懇談会で議論 
□ 民進党はじめ野党が「公文書管理法改正案」「情報公開法改正案」「ギャン
 ブル依存症対策基本法案」「共謀罪廃止法案」を衆院に共同提出  
□ 全国青年大会で青年議員ら500人で構成する全国ネットワークの維持・ 
発展を決議
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼  国民に意味のある、役に立つ公党として再生を 両院議員懇談会で議論

 民進党は第195特別国会の事実上の最終日となる8日、両院議員総会及び懇
談会を党本部で開催。大塚耕平代表は冒頭のあいさつで今国会を振り返り、
「新たな任期を得た安倍総理が国民や国会に対して十分な所信の表明とその内
容についての質疑が行われるものと思っていたが、所信は極めて短いもので、
その質疑でも十分な答弁が得られない」と政府・与党の不十分な対応を厳しく
批判した。

 これに対して野党が果たすべき役割として「国民の皆さまの代わりに疑問や
聞きたいと思っていることただしていく。これが私どもの仕事だ。通常国会に
向けて閉会中もしっかり準備していただきたい」と同僚議員に呼びかけた。さ
らに民進党自身については「どのように立て直し、国民の皆様にとって意味の
ある役に立つ公党にしていくか」という視点での議論を要請しました。
 
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112899
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ 民進党はじめ野党が「公文書管理法改正案」「情報公開法改正案」「ギャン
ブル依存症対策基本法案」「共謀罪廃止法案」を衆院に共同提出
 
 野党は5日、「公文書管理法改正案」を6会派(立憲・希望・無所属の会・
共産・自由・社民)で、「情報公開法改正案」を5会派(立憲・希望・無所属
の会・自由・社民)の共同で衆院に提出しました。6日には、「ギャンブル依
存症対策基本法案」を4会派(無所属の会・立憲・自由・社民)で、「共謀罪
廃止法案」を5会派(無所属の会・立憲・共産・自由・社民)で衆院に共同提
出しました。

 法案提出後に記者団の取材に応じた民進党の中川正春議員は「野党が連携し
て物事を進めることに対して、国民の皆さんもひとつの期待感があると思う。
大いに話し合いをしながら連携していきたい」と語りました。

 また、民進、立憲、希望、共産、自由、社民の野党6党は6日、来年度の予
算編成で焦点となっている医療・介護・障害福祉・保育政策について加藤厚生
労働大臣に申し入れしました。民進党から浜口誠参院議員が参加しました。
 
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112887
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112883
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112891
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ 全国青年大会で青年議員ら500人で構成する全国ネットワークの維持・発
展を決議

 青年自治体議員ら500人で構成する民進党全国青年委員会は3日、「民進党
臨時全国青年大会」を党本部で開催しました。

 大会では、(1)民進党の青年議員組織である全国ネットワークを維持・発展
していくこと(2)ブロック青年委員会をこれまで一緒に活動してきた同志を
つなげるハブとなるプラットホームとしていくこと(3)人材発掘を目的に若
手社会人や学生の積極的な勧誘を都道府県連の青年組織が積極的に行っていく
こと(4)統一自治体選などに向け、組織力を生かした相互支援、政策力強化
に取り組み、青年候補の財政支援や支持母体との橋渡しなどを党本部に求めて
いくこと――などを全会一致で決議しました。

【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112880
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■このメールマガジンについて
「DP-MAIL」Copyright(C)2017 民進党
編集・発行 民進党広報局 〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
 
★ご意見、ご感想は、こちらからどうぞ。
 https://www.minshin.or.jp/form/contact/request
★配信を停止するには
 https://www.minshin.or.jp/form/mailmagazine/unsubscribe
★配信設定を変更するには
 https://www.minshin.or.jp/form/mailmagazine/setting

□掲載内容を故意に歪める形での再配布はご遠慮ください。
posted by 政治番 at 17:38| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

民進党メールマガジンDP-MAIL 第82号 2017年12月4日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
民進党メールマガジン
DP-MAIL 第82号 2017年12月4日
編集・発行/民進党広報局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《今号の内容》

□ 「厳粛に受け止める」天皇陛下の退位日決定について 大塚代表  
□ 北朝鮮のミサイル発射めぐり集中審議を求めることで一致 野党国対委員
 長会談 
□ 衆参両院予算委員会審議で大塚代表、原口副代表らが質問に立つ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ 「厳粛に受け止める」天皇陛下の退位日決定について 大塚代表

 三権の長や皇族の代表などで構成する皇室会議の議を経て政府が1日、天皇
陛下の退位日を2019年4月30日、皇太子さまの即位・改元を同年5月1日と
する方針を決めました。その受け止めを記者団から聞かれた大塚耕平代表は、
「天皇陛下のご退位の日程と新天皇のご即位の日程が決まったことを厳粛に受
け止める。ご退位とご即位がつつがなく行われて広く国民の皆さんの理解を得
て祝意の中で儀式が円滑に進むことを願っている」と述べました。 
  
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112871
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ 北朝鮮のミサイル発射めぐり集中審議を求めることで一致 野党国対委員
  長会談  
 
 民進、立憲、希望、共産、自由、社民各党の国会対策委員長が11月29日、
国会内で会談し、北朝鮮がミサイルを発射したことに対して非難決議をしたい
と与党から提案があったことについて協議しました。
 
 会談終了後に民進党の平野博文国会対策委員長は、「集中審議をしっかりし
たうえで、これは国会決議がいるというプロセスに持っていくことが一番良い
のではないかという意見があり、与野党国対委員長会談を開いて提案しようと
なった」と会談の結論を説明しました。

【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112849
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼ 衆参両院予算委員会審議で大塚代表、原口副代表らが質問に立つ
 
 衆参両院の予算委員会で基本的質疑や総括質疑が行われ、11月28日の衆院
審議では原口一博副代表と篠原孝選挙対策委員長、29日の参院審議では大塚
耕平代表、増子輝彦幹事長、川合孝典幹事長代理が森友・加計学園問題や外交
安保問題、経済政策などをただしました。

 難病であることを公表している原口副代表は、自らの国会での仕事ぶりを通
して「多くの難病に苦しむ人たちの勇気になりたい」と表明。そのうえで「難
病の数は多いが、指定されている難病の数は限られている。その研究費もまだ
まだ少ないがために難病認定が困難な状況にある」と問題点を指摘し、安倍総
理に対して難病政策についてただしました。
 
 篠原選対委員長は、加計学園が獣医学部を新設する四国では、全国と比較し
て獣医師1人当たりの担当飼育数が少ないことを示し、「需要と供給のことを
考えたら四国に(獣医学部が)ないのは当然。それを歪めて獣医学部をつくろ
うとしている」「完全に余計なおせっかいな政府の介入だ」などと厳しく追及
しました。
 
 大塚代表は、経済政策に関連して「安倍政権が誕生した2012年の11月の現
金給与総額は27万5246円、直近の今年9月は26万7248円で、7998円減っ
ている」と指摘。「株価が上がって、円高が修正されたことは評価するが、国
民の現金給与総額は減っている」と述べました。現金給与総額の中身を正規社
員とパートに分けて数字を見られるよう統計を整理する必要性も提案しました。

 増子幹事長は、北朝鮮による弾道ミサイルの発射について、「この弾道ミサ
イルの発射は断じて容認できない」と断じた上で、「民進党としても厳重に抗
議をした。政府としても備えや対策をしてきたと思う。このことについては与
野党の壁は全くないので、私たちもできるだけ皆さんと一緒に協力していく」
などと表明しました。
 
 川合幹事長代理は、国が森友学園への国有地売却で過大な値引きをしたとす
る会計検査院の報告書について、安倍総理が不適切な対応を認めたうえで、再
発防止策を講じる旨を述べたことに対して「再発防止策が実効性を伴うかどう
かは、なぜこのような問題が起こったのかをきちんと検証することから始めな
ければならない。再調査をするのか」と追及しました。

【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112839
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112844
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112850
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112851
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112852
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■このメールマガジンについて
「DP-MAIL」Copyright(C)2017 民進党
編集・発行 民進党広報局 〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
 
★ご意見、ご感想は、こちらからどうぞ。
 https://www.minshin.or.jp/form/contact/request
★配信を停止するには
 https://www.minshin.or.jp/form/mailmagazine/unsubscribe
★配信設定を変更するには
 https://www.minshin.or.jp/form/mailmagazine/setting

□掲載内容を故意に歪める形での再配布はご遠慮ください。
posted by 政治番 at 11:02| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする