2017年08月18日

自民党 『NewsPacket』 Vol.795

smime.p7s
政治番様
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  責任を果たす。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2017.8.18 Vol.795】

====================================================================
「戦争の惨禍を二度と繰り返してはならない」(安倍総理)
====================================================================
8月15日、天皇皇后両陛下御臨席の下、安倍総理は、日本武道館で行われた
全国戦没者追悼式に参列しました。

毎年8月15日は、先の大戦において亡くなられた方々を追悼し平和を祈念
するため、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」とされています。
式典には、安倍総理を始め、衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官、関係団体の
代表、遺族の方々など約7000人が参列し、先の大戦における全戦没者に対して
追悼の誠をささげました。

安倍総理の式辞の後、参列者全員で1分間の黙とうを行い、続いて天皇陛下が
おことばを述べられました。その後、衆議院議長、参議院議長、最高裁判所長官、
戦没者の遺族代表が、それぞれ、追悼の辞を述べ、参列者による献花が行われました。

■詳しくはこちらから
・平成二十九年 全国戦没者追悼式式辞(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0815sikiji.html

====================================================================
日米首脳電話会談
====================================================================
安倍総理は8月15日、トランプ大統領と電話会談を行い、北朝鮮情勢について
意見交換を行いました。

会談後、会見した安倍総理は、「国際社会と協力して、何よりも北朝鮮にミサイル
発射を強行させないことが、最も重要であるとの認識で一致した」と述べました。
また、「あらゆる事態に備え強固な日米同盟の下、高度な警戒監視態勢とミサイル
防衛態勢を取り、国民の安全を守る」と力強く語りました。

■詳しくはこちらから
・トランプ米国大統領との電話会談についての会見(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201708/15kaiken.html

====================================================================
「国交正常化の原点に立ち返る」(二階幹事長)
====================================================================
8月7日、第6回日中与党交流協議会が開催されました。

開会式の基調講演で、二階幹事長は、国交正常化を成し遂げた先人たちの努力と
知恵に敬意を表し、「国交正常化の原点に立ち返り、その想いを引き継ぐ」と
両国関係をさらに発展させる考えを明らかにしました。

また、同日のセッションでは、岸田政調会長が「政治的信頼関係の構築と
政治的イニシアティブの強化」と題したリードスピーチを行い、今後の日中
関係に対する期待感を示しました。
 
本協議会は、自民党・公明党と中国共産党との間の定期交流の枠組みで、
2006年に始まり、両国で交互に開催。2009年に日中関係の悪化に伴い
中断していましたが、2015年に中国開催で再開し、日本での開催は8年半
ぶりとなりました。

■詳しくはこちらから
・「第6回日中与党交流協議会」で二階幹事長が基調講演(党HP)
 https://www.jimin.jp/news/activities/135547.html

■次回の配信は8月25日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/


┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2017 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

・『NEWS PACKET』に掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
・メールアドレスの変更をご希望の方(携帯電話のメールアドレス変更)は、
 こちらから変更をお願いします。

 ステップ1.パスワードの再発行
 皆さまの情報管理強化のため、変更画面にパスワード設定を実装しました。
 初めて登録変更される方は、以下の画面よりパスワードの再発行してください。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-pw

 ステップ2.登録の変更
 こちらの画面よりログインし、設定の変更をお願いします。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-edit
posted by 政治番 at 18:03| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

民進党メールマガジンDP-MAIL 第69号 2017年8月10日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
民進党メールマガジン
DP-MAIL 第69号 2017年8月10日
編集・発行/民進党広報局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《今号の内容》

□「核なき世界」の実現へ決意 蓮舫代表が談話を発表
□憲法草の根集会をさいたま市で開催
□代表選事前説明会を開催
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼「核なき世界」の実現へ決意 蓮舫代表が談話を発表

 蓮舫代表は6日、「広島・長崎の『原爆の日』を迎えるにあたって」と題す
る談話を発表しました。

 蓮舫代表はこのなかで、「人類の歴史において、核兵器は二度と使われては
なりません。わが国は唯一の戦争被爆国として、核兵器の使用が如何に非人道
的であり、罪なき多くの人々に塗炭の苦しみをもたらすかについて、あらゆる
手段を用いて国際社会に訴えかけなければなりません」と「核兵器のない世界」
の実現に向け強い決意を表明。本年7月7日に国連で採択された「核兵器禁止
条約」について、「ヒバクシャ」の苦しみが明記され、多くの国が「核兵器
なき世界」への決意を示したと評価する一方、「わが国は採択に参加しておら
ず、核兵器保有国が一国も参加していないなどの課題が残っている」と指摘し、
「日本が保有国と非保有国との橋渡しの役割を果たせるよう、民進党としても
政府の積極的な努力を求めてまいります」「北朝鮮の核・ミサイル開発を断固
非難し、今後とも核兵器廃絶に向け、米国をはじめとする核兵器保有国に核軍
縮・不拡散の重要性を強く訴え、全力を尽くしていくことをお約束します。ま
た、日本国憲法の平和主義と非核三原則を堅持することを誓います」と結んで
います。
 
 蓮舫代表は6日に広島市、9日に長崎市で開催された原爆犠牲者の慰霊式典
に参列。原爆死没者への慰霊と世界の恒久平和への祈りを込めて黙とうを捧げ
ました。8日には長崎大学、市立長崎原爆資料館、国立長崎原爆死没者追悼平
和祈念館、原爆落下中心地公園を訪れました。 

【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112421 代表談話
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112423 広島(8/6)
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112432 長崎(8/9)
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112430 長崎(8/8)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼憲法草の根集会をさいたま市で開催

 民進党は5日、「未来志向の憲法を国民とともに構想する」をテーマに「憲
法草の根集会in埼玉」をさいたま市内で開催しました。これは党憲法調査会
が全国11ブロックで開催予定の集会の第1回目として北関東ブロックの埼玉
県で開いたもので、同市大宮区内の会場には280人の党員・サポーターなどが
集まりました

【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112422 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼代表選事前説明会を開催

 民進党代表選挙管理委員会は10日午後、21日(月)告示、9月1日(金)臨時
党大会の日程で実施される代表選挙への立候補予定者に対する事前説明会を党
本部で開きました。事前説明会には立候補を予定している前原誠司衆院議員、
枝野幸男衆院議員(くじ引きで決定した21日の届出順)の各陣営の代理人が
出席しました。

 神本美恵子代表選管委員長はあいさつで「今回の選挙は党員・サポーターに
参加をいただく選挙になっている。公平で公正な選挙を進めるため、堂々たる
議論を行う選挙にしたいと選挙管理委員会として考えている。そのために全国
で討論集会や演説会、記者会見等を党営選挙として予定しているので、各陣営
にご協力をいただき、国民の皆さんの共感と期待を得られる選挙にし、これか
らの民進党のかじ取りをしてもらう代表を選んでいく」と話し、各陣営に協力
を求めました。

【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112441 事前説明会 
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112434 代表選挙管理委規定
【記事】https://www.minshin.or.jp/article/112433 有権者数に関する公告
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

■このメールマガジンについて
「DP-MAIL」Copyright(C)2017 民進党
編集・発行 民進党広報局 〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1
 このメールマガジンは、選挙運動用電子メールとして配信することがありま
す。選挙運動用メールを拒否する場合は下記のページから停止手続きをお願い
します。

★ご意見、ご感想は、こちらからどうぞ。
 https://www.minshin.or.jp/form/contact/request
★配信を停止するには
 https://www.minshin.or.jp/form/mailmagazine/unsubscribe
★配信設定を変更するには
 https://www.minshin.or.jp/form/mailmagazine/setting

□掲載内容を故意に歪める形での再配布はご遠慮ください。
posted by 政治番 at 18:35| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

自民党 『NewsPacket』 Vol.794

smime.p7s
政治番様

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  責任を果たす。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【2017.8.4 Vol.794】

====================================================================
新執行部が発足「結果を残し国民の信頼を勝ち得る」(安倍総理)
====================================================================
8月3日、自民党の新執行部が決定しました。

高村正彦副総裁、二階俊博幹事長が留任、竹下亘総務会長、岸田文雄政務調査会長、
塩谷立選挙対策委員長、平井卓也広報本部長、森山国会対策委員長、萩生田
光一幹事長代行がそれぞれ就任、山口泰明組織運動本部長は留任し、新たな執行部
体制が始まりました。

安倍総理は臨時総務会の挨拶で、「現在、安倍内閣、自民党に国民の厳しい目が
注がれている。新たな気持ちで結果を残していくことで、国民の信頼を勝ち得る」と
政権与党としての責任を果たす決意を示しました。

また、党5役による記者会見も行われ、二階俊博幹事長は「新執行部の任務は、
反転攻勢の実を上げることだ」と、全力を尽くして戦う姿勢を鮮明にしました。

■詳しくはこちらから
・新役員決定 結果を残すことで国民の信頼を勝ち得る(党HP)
 https://www.jimin.jp/news/activities/135524.html

====================================================================
結果本位の「仕事人内閣」(安倍総理)
====================================================================
8月3日、安倍総理は、内閣改造後の会見で、「結果を出せる体制を整える
ことができた。この内閣は、いわば結果本位の『仕事人内閣』」と述べ、
国民の負託に全力で応える決意を示しました。

今回の内閣改造では、ベテランから若手までそれぞれの分野で専門性と実力を
兼ね備えた人材を集め、最優先の経済再生をはじめ、外交・防衛、復興、女性
活躍など内外の諸課題に全力投球できる布陣を整えました。

■詳しくはこちらから
・安倍内閣総理大臣記者会見(党HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2017/0803kaiken.html

====================================================================
「具体的な行動を進め、国民の安全の確保を図る」(安倍総理)
====================================================================
7月28日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、EEZ(排他的経済水域)内に
着弾したことを受け、安倍総理は、「我が国の安全に対する脅威が重大かつ現実の
ものとなった。最も強い言葉で非難する」と述べました。

また、トランプ大統領と電話会談を行い、更なる行動をとっていかなければ
ならないとの認識で完全に一致。会談後の会見では、「日米の強固な結束の下、
具体的な行動を進め、国民の安全の確保を図る」と述べ、国際社会と緊密に連携し、
毅然と対応することを強調しました。

■詳しくはこちらから
・北朝鮮による弾道ミサイル発射事案についての会見(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201707/29kaiken3.html
・トランプ米国大統領との電話会談についての会見(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201707/31kaiken.html

■次回の配信は8月18日(金)の予定です。

◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/


┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL:http://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2017 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

・『NEWS PACKET』に掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
・メールアドレスの変更をご希望の方(携帯電話のメールアドレス変更)は、
 こちらから変更をお願いします。

 ステップ1.パスワードの再発行
 皆さまの情報管理強化のため、変更画面にパスワード設定を実装しました。
 初めて登録変更される方は、以下の画面よりパスワードの再発行してください。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-pw

 ステップ2.登録の変更
 こちらの画面よりログインし、設定の変更をお願いします。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-edit
posted by 政治番 at 18:05| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする