2019年08月16日

国民民主党メールマガジン DPFP-MAIL 第64号 2019年8月16日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
つくろう、新しい答え。
国民民主党メルマガ『DPFP-MAIL』第64号 2019年8月16日
編集・発行/国民民主党広報局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《今号の内容》です!
□ 【終戦の日】玉木代表が全国戦没者追悼式に参列
□ 【統一会派】党内でまとめた考えを立憲民主党枝野代表に回答!
□ 【街頭演説】玉木代表が埼玉・大宮駅前で街頭演説!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼【終戦の日】玉木代表が全国戦没者追悼式に参列

 玉木雄一郎代表は終戦から74年となる15日、東京・千代田区の日本武道
館で行われた令和初となる「全国戦没者追悼式」に出席し、天皇皇后両陛下や
安倍晋三総理ら多くの参列者とともに、先の大戦で戦場に倒れ、あるいは原爆、
空襲、沖縄戦などの戦禍に巻き込まれた合計約310万人の戦没者を追悼して
黙とうと献花を行いました。

 式典終了後に玉木代表は、「私たちは今、令和の時代を生きている。しかし、
先の大戦の、おびただしい数の犠牲を決して忘れてはなりません。新しい時代
になってもこの戦争の記憶を風化させてはなりません。私たちがしっかりと次
の世代に受け継いでいかなければなりません」などと語りました。

 追悼式後の玉木代表コメントを動画で配信しております。ぜひ以下のURL
からご覧になってください。

【動画】https://www.pscp.tv/w/1MnxnvwqMXOxO
    玉木雄一郎代表、全国戦没者追悼式に参列後のコメント
【記事】https://www.dpfp.or.jp/article/201895
    【談話】74回目の終戦記念日にあたって
    https://www.dpfp.or.jp/article/201893
    新宗連主催の「戦争犠牲者慰霊並びに平和祈願式典」で献花
    https://www.dpfp.or.jp/article/201896
    玉木雄一郎代表、全国戦没者追悼式に参列
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼【統一会派】党内でまとめた考えを立憲民主党枝野代表に回答!

 国民民主党は10日午前、党本部で両院議員総会および両院議員懇談会を開
き、8月5日付で立憲民主党から出された会派結成についての提案に対する国
民民主党としての回答を協議しました。

 会合終了後に玉木代表は記者団の取材に応じました。決定事項について、
「次の衆院選挙に向けて政権選択可能な環境を国民の皆さんに提供し、政権交
代を実現するために全力を尽くしていく。これが野党の使命だと考える。こう
した認識のもとで、8月5日付で立憲民主党さんから申し出をいただいた『よ
り強力な野党第1会派を作り、充実した国会論戦を実現して、政権交代へと
向かっていきたい』という趣旨に賛同して、次のことを正式に決定した。まず
(1)国民、生活者本位の政治を実現するために、衆参両院で統一会派を結成し
ていきたい(2)この統一会派の結成に向けて政策的方向性、その他必要な事項
について、誠実に協議をして合意を形成していきたい――以上を正式にわが党
として決定した。こうした回答を立憲民主党さんにお伝えしていきたい」と述
べました。

 15日に玉木代表は、立憲民主党枝野幸男代表と党首会談を行い党内での決
定事項を回答しました。終了後、記者団の取材に応じた玉木代表は会談につい
て、(1)党内手続きを経て決定した国民民主党の考えを枝野代表に正式に伝え
た(2)その際、国民民主党の考え方をまとめるに至った経緯についても説明し
た(3)本日の会談を持ち、特段何かが決まったということではない(4)今後のこ
とは、双方が持ち帰って考えるということであり、今後の協議の日程なども未
定である(5)両院懇談会で国民民主党としての考え方を大切にしてほしいとい
う意見が出たことなどは、経緯の説明の折に申し上げた――と説明しました。
協議の具体的な期限について尋ねられると「具体的な日付については特に決ま
っていないが、秋の臨時国会を考えると、するにせよしないにせよ、一定の解
決は早めに付けなければならない」との考えを示しました。

【記事】https://www.dpfp.or.jp/article/201892
    両院議員総会、全国幹事会で立憲、社保との統一会派について協議
    https://www.dpfp.or.jp/article/201897
    玉木代表が立憲民主党・枝野代表と党首会談 引き続き協議へ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼【街頭演説】玉木代表が埼玉・大宮駅前で街頭演説!

 玉木代表は17日(土)、以下の日程で街頭演説を行います。
11:00~大宮駅西口そごう前デッキ上 大野もとひろ埼玉県知事選候補応援演

 お近くにお立ち寄りの方は、ぜひ足を止めてお聴きください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■このメールマガジンについて
「DPFP-MAIL」Copyright(C)2019 国民民主党
編集・発行 国民民主党広報局 
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1

★国民民主党はSNSでも情報発信中です。
「いいね!」やフォロー・リツィートをお願いします。
■YouTube 
 https://www.youtube.com/channel/UCJc_jL0yOBGychLgiTCGtPw
■twitter https://twitter.com/DPFPnews
■facebookページ 
 https://www.facebook.com/democratic.party.for.the.people/
■LINE https://line.naver.jp/ti/p/%40dpfp(こちらからアクセスください)
■Instagram https://www.instagram.com/dpfp2018/

 このメールマガジンは、選挙運動用電子メールとして配信することがありま
す。電子メールを使っての選挙運動は、候補者と政党等に限られており、それ
以外の有権者の皆様は禁止されています。また、送られてきた「選挙運動用電
子メール」を第三者に転送したり、印刷して頒布することもできませんので、
くれぐれもご注意ください。選挙運動用メールを拒否する場合は下記のページ
から停止手続きをお願いします。

★ご意見、ご感想は、こちらからどうぞ。
 https://www.dpfp.or.jp/form/contact/request
★配信を停止するには
 https://www.dpfp.or.jp/form/mailmagazine/unsubscribe
★配信設定を変更するには
 https://www.dpfp.or.jp/form/mailmagazine/setting

□掲載内容を故意に歪める形での再配布はご遠慮ください。
posted by 政治番 at 11:53| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

自民党 『NewsPacket』 Vol.890

smime.p7s
政治番様

★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ┌───┐
    │\_/│  日本の明日を切り拓く。JIMIN News Packet
    └───┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【令和元年8月9日 Vol.890】

============================================================
「広島と長崎の悲劇を決して繰り返してはいけない」(安倍総理)
============================================================
8月6日、安倍総理は広島市の平和記念公園で開催された
広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式に参列しました。

安倍総理は挨拶で、唯一の戦争被爆国として、「核兵器のない世界」の実現に向けた努力を
たゆまず続けることは、令和の時代においても、変わることのない我が国の使命であるとし、
「核兵器によってもたらされた広島と長崎の悲劇を決して繰り返してはいけない」と強調。
また、「核兵器のない世界」の実現に向け、非核三原則を堅持しつつ、
核兵器国と非核兵器国の橋渡しに努め、双方の協力を得ながら対話を粘り強く促し、
国際社会の取組みを主導していく決意を示しました。
さらに、被爆者の方々に対しては、保健、医療、福祉にわたる支援の必要性をしっかりと
受け止め、「今後も、被爆者の方々に寄り添った援護施策を総合的に推進していく」と述べました。


■詳しくはこちらから
・広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式あいさつ(官邸HP)
 http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/statement/2019/0806hiroshima.html


====================================================
埼玉県知事選挙がスタート(8日公示、25日投開票)
====================================================
8月8日、埼玉県知事選挙が公示(投開票日:25日)されました。
自民党は、青島健太候補を推薦しています。

■青島健太候補HP
 http://aoshima-kenta.jp/


■次回の配信は8月23日(金)の予定です。


◆選挙情報
 → https://www.jimin.jp/election/index.html#election-each
◆党執行部記者会見
 → https://www.jimin.jp/news/press/index.html
◆党所属国会議員のメディア出演
 → https://www.jimin.jp/activity/media/index.html
◆党所属国会議員・役員情報
 → https://www.jimin.jp/member/


┌─────────────────────────────────┐
       ■編集&発行■自民党広報本部ネットメディア局
         〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
    URL: https://www.jimin.jp/ Mail: ldpmag@mail.jimin.jp
         Copyright(C)2019 自由民主党本部
└─────────────────────────────────┘

・『NEWS PACKET』に掲載された情報を許可なく転載することを禁じます。
・メールアドレスの変更をご希望の方(携帯電話のメールアドレス変更)は、
 こちらから変更をお願いします。

 ステップ1.パスワードの再発行
 皆さまの情報管理強化のため、変更画面にパスワード設定を実装しました。
 初めて登録変更される方は、以下の画面よりパスワードの再発行してください。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-pw

 ステップ2.登録の変更
 こちらの画面よりログインし、設定の変更をお願いします。

  https://ssl.jimin.jp/m/mail-edit
posted by 政治番 at 18:02| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国民民主党メールマガジン DPFP-MAIL 第63号 2019年8月9日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
つくろう、新しい答え。
国民民主党メルマガ『DPFP-MAIL』第63号 2019年8月9日
編集・発行/国民民主党広報局
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《今号の内容》です!
□ 【原爆の日】玉木代表らが広島・長崎の平和記念(祈念)式典に出席!
□ 【統一会派】「衆参一緒に」立憲からの衆院統一会派提案に玉木代表!
□ 【代表会見】「本当に消費税を増税していいのか」景気動向指数が悪化!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼【原爆の日】玉木代表らが広島の平和記念式典に出席!

 米国の原爆投下から74年となる6日、広島市内の平和記念公園で「広島市
原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式(平和記念式典)」が開かれ、玉木雄一郎代
表は、国内外からの多くの参列者とともに、原爆死没者への慰霊と世界平和へ
の祈りを捧げました。
 玉木代表は、同市内のホテルで広島県原爆被害者団体協議会(広島被団協)が
開いた「原爆死没者追悼慰霊式」にも出席し「尊い命を奪われた多くの方々に、
あらためて心から哀悼の誠を捧げたい。そして今なお苦しんでいる方々に、心
からお見舞いを申し上げたい。令和の時代になり、8月6日が一体何の日かも
知らない人も増えているようだ。しかし私たちはこの原爆、そして原爆の被害
の歴史と記憶を後世代に引き継いでいかなければならない。しかし今、世界を
見渡すと、北朝鮮の核開発、またアメリカやロシアが中距離核戦力廃棄条約(I
NF条約)から抜けるなど、核軍縮や不拡散の流れにむしろ逆行する、そんな
時代になってきている。けれども、だからこそ日本は唯一の戦争被爆国として、
核軍縮や不拡散に向けたリーダーシップを発揮していかなければならない。私
たち国民民主党は仲間と力を合わせて、核なき世界の実現に向けた努力を引き
続き積み重ねていくことをあらためて皆さまにお誓い申し上げる」とあいさつ
しました。
 今日9日には、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典にも参列しました。

【動画】https://youtu.be/jNLz6IFESh0
    広島・平和記念式典参列 玉木雄一郎代表メッセージ
【記事】https://www.dpfp.or.jp/article/201881
    【談話】広島・「原爆の日」を迎えるにあたって
    https://www.dpfp.or.jp/article/201882
    玉木代表らが広島の平和記念式典に出席
    https://www.dpfp.or.jp/article/201888
    【談話】長崎「原爆の日」を迎えるにあたって
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼【統一会派】「衆参一緒に」立憲からの衆院統一会派提案に玉木代表!

 国民民主党の玉木雄一郎代表は5日、立憲民主党の枝野幸男代表と国会内
で会談し、衆議院での統一会派の提案を受けました。

 会談後に記者団の取材に応じた玉木代表は、「昨年来、野党の大きな固まり
をつくる必要があると各党各会派に呼び掛けを行ってきた。国民民主党として
は、衆参両院で力を合わせていきたい」と述べました。
 今後は10日に両院議員総会や全国幹事会・自治体議員団等役員合同会議を
開き、統一会派のことを議題として党内で協議する予定です。

【記事】https://www.dpfp.or.jp/article/201879
    玉木雄一郎代表が立憲民主党の枝野幸男代表と会談
    https://www.dpfp.or.jp/article/201880
    「衆参一緒に」立憲からの衆院での統一会派提案に対して玉木代表
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
▼【代表会見】「本当に消費税を増税していいのか」景気動向指数が悪化!

 玉木雄一郎代表は7日、定例の記者会見を国会内で開きました。
 この中で玉木代表は、内閣府が6日に発表した6月の景気動向指数の景気
の現状を示す「一致指数」が5年2カ月ぶりの下げ幅となったことを踏まえ
て、「10月から本当に消費税を増税していいのか、今一度慎重に考えなければ
いけないのではないか。予算委員会の集中審議で景気の現状、消費税増税の是
非、経済対策の必要性を議論していかなければいけない。あらためて政府・与
党に予算委員会閉会中審査の開催を求めていきたい」と述べました。

【記事】https://www.dpfp.or.jp/article/201885
    玉木代表定例記者会見
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■このメールマガジンについて
「DPFP-MAIL」Copyright(C)2019 国民民主党
編集・発行 国民民主党広報局 
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-1

★国民民主党はSNSでも情報発信中です。
「いいね!」やフォロー・リツィートをお願いします。
■YouTube 
 https://www.youtube.com/channel/UCJc_jL0yOBGychLgiTCGtPw
■twitter https://twitter.com/DPFPnews
■facebookページ 
 https://www.facebook.com/democratic.party.for.the.people/
■LINE https://line.naver.jp/ti/p/%40dpfp(こちらからアクセスください)
■Instagram https://www.instagram.com/dpfp2018/

 このメールマガジンは、選挙運動用電子メールとして配信することがありま
す。電子メールを使っての選挙運動は、候補者と政党等に限られており、それ
以外の有権者の皆様は禁止されています。また、送られてきた「選挙運動用電
子メール」を第三者に転送したり、印刷して頒布することもできませんので、
くれぐれもご注意ください。選挙運動用メールを拒否する場合は下記のページ
から停止手続きをお願いします。

★ご意見、ご感想は、こちらからどうぞ。
 https://www.dpfp.or.jp/form/contact/request
★配信を停止するには
 https://www.dpfp.or.jp/form/mailmagazine/unsubscribe
★配信設定を変更するには
 https://www.dpfp.or.jp/form/mailmagazine/setting

□掲載内容を故意に歪める形での再配布はご遠慮ください。
posted by 政治番 at 12:02| Comment(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする